薬剤師 転職理由

薬剤師の転職理由




薬剤師の転職理由

 

 

面接では必ず聞かれる転職理由

 

これまでの仕事から転職を考える方にはさまざまな理由があります。
転職活動においては、面接などで転職理由は必ず質問される事項です。

 

 

 

ここでは、薬剤師の主な転職理由について説明します。

 

 

 

女性の薬剤師であれば、結婚出産が転職の理由として多く挙げられます。

 

 

 

家庭との両立の為に、フルタイムで勤務するのではなく、
アルバイトやパート勤務での転職を検討する方はたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

また、正社員でも残業の少ない勤務先への配属転換を希望するケースも多くあります。

 

 

 

 

これまでの職場での待遇面への不満も、転職理由として上位に挙がってきます。

 

 

 

 

 

仕事の内容と報酬とのギャップ?

 

せっかく苦労して薬剤師になることができたのに、
仕事の忙しさに比べて給料が少ないと感じる薬剤師の方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

自分の能力に応じた報酬をもらえる新しい職場を探す気持ちは当然のことであるといえます。

 

 

 

 

 

職場での人間関係?

 

職場での人間関係についての悩みも、転職の理由の一つです。
特に女性が多い職場では、一度人間関係がこじれてしまうと、仕事面にも支障をきたします。

 

 

 

上司や同僚との関係がうまくいかない薬剤師が、
心機一転を図って転職をするケースも多くあります。

 

 

 

 

 

面接時には不満を言うことは避けるべき

 

転職理由は、先に述べたように、面接などでは必ず質問される事項です。
しかし、上記のような報酬面の不満や、人間関係の問題については、

 

正直に述べないほうが懸命であるといえます。

 

 

 

 

採用者にとって、悪い印象を与える転職理由は、自分の心の中にしまっておくようにしましょう。

 

 

採用側は入職後に、同じような不満を持つと考るものです。

 

 

 

 

報酬に不満を持っていることを語られた場合、仕事の内容よりも報酬目当てという印象を与えることになるでしょう。人間関係での不満を語られた場合には、職場で仲良く仕事を行なってくれるだとうかと懸念を持たれることになります。

 

 

 

 

建前的な転職の理由もあまり良くないことも確かです。人気の職場であれば面接時に聞かれる転職理由は真剣に考えることがおすすめです。

 

 

 

当サイトおすすめ薬剤師求人サイト

エム・スリーキャリア【薬キャリ】

【薬キャリ】の特徴
○業界最大級!3万件以上の求人情報数
○薬剤師専門なので、病院や調剤薬局の求人に強く、業界・勤務形態を問わず幅広いご希望に対応
○地域専任のキャリアコンサルタントが大手から地域密着型薬局までを網羅
○紹介だけでなく薬剤師の派遣登録も可能




マイナビ薬剤師

 


人材紹介企業「マイナビAGENT」が運営する薬剤師専門のサイトの「マイナビ薬剤師」です。

マイナビ薬剤師は、知名度・利用者数・利用したい薬剤師の転職サイトでは業界トップクラスです。





リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は、リクルートグループが運営する薬剤師専門の薬剤師求人サイトです。全国の求人数は35,000件以上を保有しています。

希望条件が少しぐらい厳しい条件でも担当者に相談すれば、良い求人が見つかることもあります。それだけ豊富に求人があることがリクナビ薬剤師の魅力でしょう。




日本調剤ファルマスタッフ

薬剤師の求人・派遣・転職といえばメディカルリソースの
日本調剤ファルマスタッフです。

求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートいてくれます。薬剤師の転職成功率はなんと90%超の実績があります。






ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 非公開求人って? 求人サイトメリット 求人サイトデメリット 求人サイトの利用 転職までのプロセス